かぶのポタージュ

食欲をそそる梅干しが隠し味の万能スープ

かぶのポタージュの完成イメージ
  • 調理時間
    の目安
    30分
  • 1人分
    98
    kcal
Point

整腸効果のある消化酵素アミラーゼを豊富に含むかぶをベースにした、胃腸に優しいスープ。隠し味の焼き梅干しは、加熱することで血液をさらさらにするムメフラールという成分が生まれ、さらに健康効果が期待できます。

材料2人分

  • 梅干し1個(10g)
  • かぶ大1個(270g)
  • 長ねぎ1/2本(50g)
  • オリーブオイル適宜
  • だし汁(昆布・鰹)400cc
  • 塩麹大さじ1
  • 豆乳100cc
  • 適宜
  • こしょう適宜
  • えんどう豆のスプラウト(トッピング用)適宜

作り方

  1. 梅干しは焼き網にのせて中火で焼き、全体に焼き目をつける。種は取り除く。
  2. かぶは縦半分に切り、薄切りにする。長ねぎは1cmの輪切りにする。
  3. 鍋にオリーブオイル、2の長ねぎを入れて炒める。塩をふり、長ねぎがしんなりしたら2のかぶを加え、オリーブオイルが表面にからむまで炒める。
  4. 3にだし汁、塩麹を加え、蓋をして中火で20分ほど煮る。1の梅干しを加え、ブレンダーでピューレ状にする。
  5. 4に豆乳を加えて弱火にし、塩、こしょうで味を調える。
  6. 器に盛り、豆乳少々(分量外)を入れ、えんどう豆のスプラウトを添える。