むきえびと白菜の水餃子

アミノ酸たっぷりのえびは、ダイエットの強い味方

むきえびと白菜の水餃子の完成イメージ
  • 調理時間
    の目安
    30分
  • 1人分
    193
    kcal
Point

えびはアミノ酸(たんぱく質)やタウリン、ビタミンEなど、健康にいい栄養素がたっぷりで、しかも低カロリー。ダイエット時に積極的にとりたい食材です。水餃子にすることで適度な炭水化物も摂れて満足度も大です。

材料2人分

  • むきえび100g
  • 白菜120g
  • 生姜3g
  • 万能ねぎ(みじん切り)大さじ1(10g)
  • 片栗粉小さじ2(6g)
  • 塩麹小さじ1と1/2(7.5g)
  • 小さじ1/2(2.5g)
  • ゴマ油小さじ1/2(1.5g)
  • 適宜
  • こしょう適宜
  • 餃子の皮12枚
  • ◆たれ
    • ポン酢適宜
    • ゴマ油適宜

作り方

  1. むきえびはたたいてから、細かく刻む。白菜と生姜はみじん切りにする。
  2. ボウルに1の白菜を入れて塩をふり、しばらく置いて、水分を切る。
  3. 別のボウルに1のえび、白菜、生姜、みじん切りにした万能ねぎ、片栗粉、塩麹、酒、ゴマ油、こしょうを入れてよく混ぜ合わせる。
  4. 3の種を12等分し、餃子の皮で包む。
  5. 鍋にお湯を沸かし、4を入れて浮き上がってきたら取り出し、水気を切る。
  6. 器に盛り、ポン酢にゴマ油を入れたたれをつけていただく。