しらたきときくらげのゴマ酢炒め

たっぷり食べても 低カロリーな満足度大のおかず

しらたきときくらげのゴマ酢炒めの完成イメージ
  • 調理時間
    の目安
    10分
  • 1人分
    97
    kcal
Point

きくらげはきのこの一種で、鉄分やカルシウム、ビタミンB2、食物繊維を含有。特にビタミンDの含有量は、きのこ類の中でもNo.1。低カロリーでミネラルや食物繊維を含むしらたきを合わせると、ダイエット効果は抜群に。すりゴマと酢を使った中華風の味つけで、食欲が増します。

材料2人分

  • しらたき170g
  • にんじん1/2本(50g)
  • きくらげ(乾燥)6g
  • なたね油適宜
  • みりん大さじ1(15g)
  • 塩麹大さじ1(15g)
  • 米酢小さじ2(10g)
  • 適宜
  • こしょう適宜
  • すりゴマ大さじ1(9g)
  • 万能ねぎ適宜

作り方

  1. しらたきは沸騰した湯で5分程茹でてアク抜きをし、ざるに上げる。にんじんはせん切りにし、きくらげはぬるま湯で戻し、適当な大きさに切る。
  2. フライパンになたね油をひき、にんじん、きくらげを炒める。しらたきを加えてさらに炒める。みりん、塩麹、米酢を加え、塩、こしょうで味を調え、すりゴマを加えて混ぜ合わせる。
  3. 器に盛り、小口切りにした万能ねぎを添える。