酢鶏

鶏肉のタンパク質と酢の力でパワーアップ

酢鶏の完成イメージ
  • 調理時間
    の目安
    30分
  • 2人分
    370
    kcal
Point

豚肉で作る”酢豚”を、脂肪分が少ない鶏胸肉で調理。油で揚げるためボリュームもあり、男性やお子様にも喜ばれる人気メニュー。酢には疲労回復や腸内環境を整える作用があり、パワーアップしたいときにおすすめ。

材料2人分

  • 鶏胸肉1枚(250g)
  • 料理酒少々
  • しょうゆ大さじ1(18g)
  • 玉ねぎ1/2個(100g)
  • にんじん1/2本(50g)
  • ピーマン1個(50g)
  • 黄パプリカ50g
  • しいたけ2枚(40g)
  • パイナップル100g
  • 片栗粉大さじ2(18g)
  • 揚げ油適宜
  • 菜種油大さじ1(12g)
  • たれ
    • ベジブロス150cc
    • しょうゆ25cc
    • 米酢25cc
    • メイプルシロップ大さじ1(21g)
    • 片栗粉大さじ1(9g)

作り方

  1. 鶏胸肉はひと口大に切る。料理酒、しょうゆが入ったボウルの中で、鶏胸肉をよくもむ。
  2. 玉ねぎ、にんじん、ピーマン、黄パプリカ、しいたけ、パイナップルはそれぞれ食べやすい大きさに切る。
  3. 1の鶏胸肉に片栗粉をつけて170℃の揚げ油で揚げる。
  4. フライパンに菜種油を入れて、玉ねぎをしんなりするまで炒める。2の残り野菜、パイナップルを加えて炒める。
  5. 野菜に火が通ったら、混ぜ合わせておいたたれを加える。とろみがついたら、3を加えて絡める。器に盛る。