いわしとトマトのパン粉焼き

生トマトもオーブン焼きでよりおいしく

いわしとトマトのパン粉焼きの完成イメージ
  • 調理時間
    の目安
    20分
  • 1人分
    403
    kcal
Point

イタリア料理で人気のいわしのオーブン焼き。トマトソースを使用するのが一般的ですが、風味豊かな生トマトを使用しても美味。果肉のしっかりした大玉トマトの代表格、桃太郎トマトなら、甘味と酸味のバランスのとれた仕上がりに。

材料2人分

  • いわし(3枚におろしたもの)2尾(100g)
  • トマト(桃太郎)1個(200g)
  • 溶けるチーズ100g
  • パセリ適宜
  • ドライハーブミックス小さじ1/4
  • パン粉大さじ3
  • オリーブオイル大さじ2
  • 適宜
  • こしょう適宜

作り方

  1. いわしは塩、こしょうをする。トマトは5mm幅に切り、パセリはみじん切りにする。
  2. ボウルに1のパセリ、ドライハーブミックス、パン粉、オリーブオイルを入れて混ぜ合わせる。
  3. 1のいわしの水気をキッチンペーパーで取る。耐熱皿に1のトマト、5mmの厚さにスライスした溶けるチーズ、いわしを重ね、2をまんべんなくのせて、190℃に熱したオーブンで15分焼く。