金時豆のペースト

おつまみにもぴったり、お肉を使わないベジペースト

金時豆のペーストの完成イメージ
  • 調理時間
    の目安
    30分
  • 1人分
    243
    kcal
Point

甘い味つけで、煮豆にすることが多い金時豆をペーストに。これを肉のペーストの代用として、お酒のおつまみやサンドイッチの具に。豆特有のホクホク感が苦手な人にもおすすめです。

材料2人分

  • 金時豆(乾燥)100g
  • ベイリーフ1枚
  • たまねぎ1/4個(50g)
  • オリーブオイル大さじ1(12g)
  • バルサミコ酢大さじ1(15g)
  • 小さじ1(8g)
  • 黒こしょう適量
  • イタリアンパセリ(トッピング用)適量

作り方

  1. 金時豆は、一晩水に浸けておく。
  2. 鍋に1と、金時豆がかぶるくらいの水、ベイリーフを入れて、中火で煮る。沸騰したら弱火にし、途中、煮汁が少なくなったら差し水をして、金時豆が柔らかくなるまで20分程煮る。
  3. 2の金時豆をざるにあげて水気を切り、ベイリーフは取り除く。フードプロセッサーに金時豆、オリーブオイルで炒めたたまねぎ、オリーブオイル、バルサミコ酢、塩、黒こしょうを加え、ペースト状になるまで撹拌する。
  4. 器に盛り、刻んだイタリアンパセリを添える。バゲットなどに塗っていただく。