里芋とアボカドの梅干し和え

ほのかな酸味が食欲をそそる和風サラダ

里芋とアボカドの梅干し和えの完成イメージ
  • 調理時間
    の目安
    30分
  • 1人分
    238
    kcal
Point

いも類の中でもカロリーが低めの里芋を使ったサラダ。ビタミンE、食物繊維、カリウムが豊富なアボカドを合わせ、よりヘルシーに。梅干しを隠し味に使うことで、さっぱりとした風味に。適度な酸味が食欲をそそります。

材料2人分

  • 里芋5~6個(300g)
  • 梅干し2個(20g)
  • アボカド1/2個(100g)
  • みりん大さじ1
  • 適宜
  • くるみ(ロースト)20g
  • ルッコラ(トッピング用)適宜

作り方

  1. 里芋は洗って蒸し器で25分蒸し、皮をむく。
  2. 梅干しは種を取り、叩いておく。アボカドは皮と種を取り、一口大に切る。
  3. すり鉢に、1の里芋、2の梅干し、みりん、お好みで塩を入れ、軽く混ぜ合わせる。2のアボカド、粗く刻んだくるみを加えて混ぜ合わせる。
  4. 器に盛り、ルッコラを添える。