チキントマトカレー

トマトの酸味が効いたさわやかなカレー

チキントマトカレーの完成イメージ
  • 調理時間
    の目安
    45分
  • 1人分
    787
    kcal
Point

イタリア産のトマトの代表格サンマルツァーノ種は、加熱するとおいしさが増すのが特長。いつものカレールーにプラスすると、フルーティで酸味の効いたひと味違うカレーが楽しめます。辛さを控えれば、お子さまにも。

材料2人分

  • 鶏もも肉200g
  • ヨーグルト120g
  • たまねぎ1個(200g)
  • トマト(サンマルツァーノ)水煮缶1/2(200g)
  • にんにく1片
  • しょうが15g
  • ココナッツオイル大さじ3
  • クミンシード小さじ1
  • カルダモンシード1粒
  • 200cc
  • カレールー(お好みのもの)50g
  • 適宜
  • こしょう適宜
  • カイエンペッパー適宜
  • ごはん300g

作り方

  1. 鶏もも肉は一口大に切り、ヨーグルトに1時間ほど漬ける。
  2. たまねぎはみじん切りにし、水煮缶のトマトは手で潰しておく。
  3. にんにく、しょうがは、それぞれすりおろす。
  4. 鍋にココナッツオイル、クミンシード、カルダモンシードを入れ、中火で炒める。香りが出たら2のたまねぎを少々入れ、きつね色になるまで炒める。3を加え、さらに炒める。
  5. 4に2のトマトを加えて炒め、水、一口大に切った1の鶏もも肉、ヨーグルト(鶏肉を浸けたもの)を加えて中火で20分煮る。カレールーを加え、とろみが出るまで煮る。お好みでカイエンペッパーを加え、塩、こしょうで味を調える。
  6. 器にごはん、カレーを盛る。