さんまのペンネアラビアータ

青魚のさんまで、栄養価の高いパスタに

さんまのペンネアラビアータの完成イメージ
  • 調理時間
    の目安
    20分
  • 1人分
    758
    kcal
Point

さんまは美容効果や成人病予防の働きをする不飽和脂肪酸のDHA、EPAを多く含む青魚です。特にさんまは、良質なタンパク質も豊富。ビタミンCをはじめとするビタミン類、カリウム、マグネシウムなどのミネラルを含むトマトソースと合わせることで、栄養バランスのとれたパスタに。

材料2人分

  • 玉ねぎ1/2個(100g)
  • 赤パプリカ50g
  • にんにく(みじん切り)1片(6g)
  • オリーブオイル大さじ2(24g)
  • 唐辛子(輪切り)適宜
  • トマトの水煮1缶(400g)
  • 塩麹適宜
  • さんまの水煮(缶) 1缶(200g)
  • オレガノ適宜
  • 適宜
  • こしょう適宜
  • ペンネ140g
  • ベビーリーフ(トッピング用)適宜

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切り、赤パプリカは粗みじん切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れて炒め、香りが出たら1の玉ねぎと赤パプリカを加えて炒める。
  3. 2にトマトの水煮、塩麹を加えて中火で5分程煮詰める。
  4. 3にさんまの水煮を汁ごと加え、オレガノを入れる。
  5. 鍋にたっぷりの湯(分量外)を沸かし、塩を加えてペンネを表示通りに茹でる。水気を切って4に加え、よくからめる。塩、こしょうで味を調える。 器に盛り、ベビーリーフを添える。