マスクをしても、疲れて見えたり、手抜きに見えない!プロが教える生まれつき美人風メイク。

もともとの顔立ちやバランスを生かしながらメイクをすることで、自然に美人度を高めるテクニックをプロに教えてもらいました。
この“美人風メイク”をマスターして、マスクを着けている時も一層魅力的な私へ!

教えてくれたのは
マスクをしても、疲れて見えたり、手抜きに見えない!プロが教える生まれつき美人風メイク。の記事画像
アートメイクアーティスト
大日方おびなた 幸子 さん

卓越したセンスと技術で、目元の美しさを引き出すナチュラルアートメイクを確立後、多数のサロンにて施術。看護師。日本メディカルアートメイク協会理事。

生まれつき美人風メイクのポイント

マスクをしても、疲れて見えたり、手抜きに見えない!プロが教える生まれつき美人風メイク。の記事画像

1.イキイキした瞳印象を作るのはスキンケアから
マスク着用時はいつも以上に目元の印象が大切。スキンケアでふっくらとハリ感のある目元に整えることで、はつらつとした目力が引き出せます。

2.口元が見えなくても笑顔印象になる優しい目元に
マスクで口元が見えないので、目元の印象だけでキツく見えたり、寂しげに見えることが。ふんわりとした眉と優しい印象の目元をつくるメイクで、笑顔の印象を引き寄せて!

3.立体的で崩れにくいベースメイクで端正な美肌に
目元をトーンアップさせて明るい印象に整えながら、立体感のある自然な美肌に仕上げましょう。マスク着用時の摩擦や湿気による崩れにくさも両立します。

あなたは大丈夫!? マスク時のNGメイク

・すっぴんだとマスクの摩擦で肌あれも発生!
・目元に視線が集まるから手抜きメイクがバレやすい!
・アイメイクを盛り過ぎると、マスクを取った時にギャップが!
・すっぴん+マスクだと具合が悪く見えて、周囲も心配…

次ページ
how to make|スキンケア編