カリフラワーライスのタブレ

むくみや便秘解消、女性に嬉しい中東風サラダ

  • 調理時間の目安
    15分
  • 1人分
    138
    kcal

Point

粒状の小麦粉とハーブなどを合わせた中東料理タブレ。小麦粉の代わりにカリフラワーを使うことで、よりヘルシーに。カリフラワーはたんぱく質、炭水化物、食物繊維を適度に含むだけでなく、むくみ防止にいいカリウムも豊富で、女性には嬉しい食材。

材料2人分

カリフラワー 1株(可食部180g)
にんにく 1/2片(5g)
オリーブオイル 適宜
レモン汁 小さじ2(10g)
適宜
こしょう 適宜
イタリアンパセリ 1パック(15g)
ディル 1パック(20g
ミント 1パック(15g)
ローストナッツ 30g

作り方

( 1 ) カリフラワーは適当な大きさに切り、フードプロセッサーでみじん切りにする。
( 2 ) にんにくはみじん切りにする。
( 3 ) フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、2のにんにくを弱火で炒める。1のカリフラワーを加えて2〜3分炒める(柔らかくなりすぎないように注意すること)。
( 4 ) 3にレモン汁、塩、こしょうを加えて味を調え、火を消す。イタリアンパセリ、ディル、ミントのみじん切り、ナッツを加えて混ぜ合わせ、器に盛る。