黒酢テンペ炒め

独特の香りと深いコクの黒酢を使い、 中華風炒めものに

  • 調理時間の目安
    15分
  • 1人分
    349
    kcal

※ひふみ糖とはてんさい果糖、さとうきび、アガベパウダー、ココナッツシュガー、メープルシュガーなどをバランスよく配合したもの。

Point

米を熟成させて作る黒酢はアミノ酸が豊富で、料理に使うと独特の香りとなめらかさが加わります。大豆タンパクから作られたテンペは、良質のタンパク源ですが、味は淡泊。黒酢や野菜と一緒に、おいしい一品に。

材料2人分

テンペ 1枚(100g)
たまねぎ 1/2個(100g)
にんじん 1/2本(50g)
パプリカ 1/2個(13g)
スナップエンドウ 5個(25g)
合わせ調味料
黒酢 大さじ2(30g)
30cc
しょうゆ 大さじ1(15g)
料理酒 大さじ1(15g)
ひふみ糖(または砂糖) 大さじ1(18g)
片栗粉 小さじ2(6g)
オリーブオイル 大さじ1(12g)
適宜
こしょう 適宜
揚げ油 適宜

作り方

( 1 ) テンペはひと口大に切り、素揚げする。
( 2 ) たまねぎ、にんじん、パプリカはひと口大に切る。スナップエンドウは筋を取り、半分に切る。
( 3 ) ボウルに合わせ調味料を入れて混ぜておく。
( 4 ) フライパンにオリーブオイル、たまねぎを入れて炒め、塩を少々振る。にんじん、パプリカ、スナップエンドウを加えてさらに炒め、塩、こしょうをする。
( 5 ) 3を加えて、とろみがつくまで弱火で炒める。1のテンペを加えてさらに炒める。
( 6 ) 皿に盛る。