山ぶどう羊羹

体にいい栄養がたっぷりのユニークな羊羹

山ぶどう羊羹の完成イメージ
  • 調理時間
    の目安
    30分
  • 1人分
    252
    kcal
※豆の浸水時間は除く。
Point

白色系のいんげん豆「手亡」の小粒と、山ぶどうのジュースを使ったユニークな羊羹。豆のタンパク質、山ぶどうのビタミン類、寒天の食物繊維など、体が喜ぶ栄養素がいっぱいのスイーツ。さっぱりとした味が特徴の和菓子です。

材料2人分

  • 山ぶどうジュース200cc
  • 手亡豆(てぼうまめ)100g
  • 粗製糖(そせいとう)60g
  • 粉寒天小さじ1/2(1g)
  • フレッシュミント
    (トッピング用)適宜

作り方

  1. 手亡豆は一晩水に浸す。鍋に手亡豆を入れ、豆の3㎝上くらいまで水(分量外)を加え、弱火で煮る。途中、差し水をしながら20分程煮る。煮上がったらざるに上げる。
  2. フードプロセッサーに山ぶどうジュース、(1)を入れ、なめらかになるまで撹拌する。
  3. 鍋に(2)を入れ、粗製糖、粉寒天を加えて中火で5分程煮る。流し型に入れて、冷蔵庫で冷やし固める。
  4. (3)を好みの形に切り、器に盛り、ミントを添える。