さば入り冷や汁

タンパク質がたっぷり、夏バテ対策におすすめのぶっかけ飯

  • 調理時間の目安
    10分
  • 1人分
    460
    kcal

Point

魚をゴマと一緒にすり、みそとだし汁で作る冷や汁は、宮崎などで食される郷土料理。温かいご飯にかけるだけで魚、ゴマ、発酵食品のみそが一度に摂れます。栄養たっぷりで、夏に食べたいヘルシー飯。

材料2人分

さば水煮(缶)190g(汁ごと)
みそ大さじ2(36g)
いりゴマ適宜
ベジブロス400㏄
きゅうり1本(100g)
青じそ2枚(1g)
みょうが1/2本(5g)
しょうが適宜
ご飯2杯(300g)

作り方

( 1 ) すり鉢にさばの水煮を汁ごと入れ、みそ、いりゴマを入れてよくする。ベジブロスを加えて混ぜる。
( 2 ) きゅうりは薄い輪切りにし、青じそ、みょうが、しょうがはそれぞれ細切りにする。(1)を加えて混ぜる。
( 3 ) 器に炊き立てのご飯を盛り、(2)をかける。

栄養とおいしさが凝縮された魚介缶詰5選