厚揚げのゴーヤチャンプルー

植物性と動物性の良質なタンパク質を組み合わせた快眠メニュー

  • 調理時間の目安
    25分
  • 1人分
    273
    kcal

Point

快眠のために必要とされるのがタンパク質です。厚揚げの大豆タンパク質、ビタミンB群や動物性タンパク質をバランスよく含む豚肉、さらに卵の良質なタンパク質を合わせた最強の一品。ビタミンC、食物繊維を多く含むゴーヤと組み合わせると、美容効果も抜群に。夏バテ予防も期待できます。

材料2人分

ゴーヤ
(横に2等分したもの)
1/2本
(125g)
厚揚げ1/2枚
(100g)
豚バラ肉50g
1個(60g)
オリーブオイル適宜
A
 塩麹

小さじ2
(10g)
 料理酒小さじ1
(5g)
B
 白しょうゆ

小さじ1/2
(2.5g)
 料理酒小さじ1
(5g)
C
 みりん

大さじ1
(15g)
 白しょうゆ大さじ1
(15g)
適宜
こしょう適宜
削り節適宜

作り方

( 1 ) ゴーヤはスプーンでわたを取り、5㎜厚さに切る。厚揚げは短冊切りにする。
( 2 ) 豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、Aをからませる。
( 3 ) ボウルに卵を割り入れ、Bを加えてよく混ぜる。
( 4 ) フライパンにオリーブオイルを熱し、(2)の豚バラ肉を炒める。(1)のゴーヤを加えてさらに炒め、厚揚げも加えて炒める。
( 5 ) (4)にCの調味料を加えてさらに炒め、(3)の卵液を回しかけて軽く炒め、塩、こしょうし、削り節を加えて軽く混ぜる。
( 6 ) 器に盛り、削り節を添える。
眠りの質を高めて、日頃の疲れを取る快眠術