ゴーヤの佃煮

ゴーヤ特有の苦味を抑えた佃煮は、 ご飯のお供に最適

  • 調理時間の目安
    10分
  • 1人分
    102
    kcal

Point

ビタミンCを豊富に含むゴーヤは、美容や健康にもいいヘルシーな食材ですが、苦味が苦手という人も。梅干しを加えて煮るとまろやかになり、食べやすくなります。佃煮といってもあっさりとした味つけなので、塩分の摂り過ぎも気になりません。

材料2人分

ゴーヤ1本(250g)
少々
梅干し(大)大1個
(可食部20g)
◆調味料
  しょうゆ

大さじ1・1/2(22g)
  みりん大さじ1(15g)
  料理酒大さじ1(15g)
  酢大さじ1(15g)
  アガペシロップ大さじ1(18g)
かつおぶし適宜
白いりゴマ適宜

作り方

( 1 ) ゴーヤは縦半分に切り、わたと種をスプーンで取り除き、5㎜幅に切る。塩もみし、水で洗って水をよく切る。
( 2 ) フライパンに調味料、(1)のゴーヤ、種を除いた梅干しを入れ、梅干しをつぶしながら、5~7分程中火で煮る。煮汁がなくなったら、かつおぶし、白いりゴマを加えて混ぜる。
日本のローフード、「梅干し」で毎日を健康に!