運動不足もストレスも解消!ドクターシーラボ社員の「おうち美容」教えます!

自宅にいる時間が増えて、気がかりなのは運動不足やストレス。美容と健康のためにどうにか解消したいけれどエクササイズや食事管理をしなくちゃ、と思うとかえってストレスに…。そんな方に、ドクターシーラボ社員が実践している簡単な「おうち美容法」をご紹介します。ぜひマネしてみてくださいね。

おこもり中の実態は!?

座っている時間 ▶︎ 平均630分

歩くなどの運動 ▶︎ 平均16分

■ ドクターシーラボ調べ

[むくみ]1「脚がむくまないように立ちながら仕事しています!」

座っている時間が長いので、気分転換&脚のむくみ防止のために場所を変えて立ちながら仕事をしています。それでも足が辛いときは、着圧ソックスを履いてむくみを撃退!


[健康]2「ストレスを乗り切るために腸内環境を意識しています」

外出できないことでストレスがたまりがち。毎朝「10兆個の乳酸菌」サプリを飲んで乳酸菌を補給して、元気をサポートしています。1日1粒という手軽さも◎。


ダイエット]3「家にいるとつい間食しがち。何か食べたくなったら、美禅食ゼリーで小腹を満たします

仕事をしていると、無性に何か食べたくなるときが。
そんなときの救世主は「美禅食ゼリー」。仕事の手を止めることなく片手で食べられるし、腹持ちもいいので大満足!


[ダイエット]4「体型維持のため、毎日欠かさず体重をチェック

体型や健康状態の変化を見逃さないように毎日体重計に乗るようにしています。少し体重が増えたなと思ったら、昼食を「美禅食」に置き換えるなどして、調整しています。


[健康]5「仕事前のラジオ体操で、身体を目覚めさせています」

毎朝ラジオ体操をして、身体を動かしています。普段使わない筋が伸びるし、体がポカポカしてきます。仕事の休憩時間に会社発信のオンラインエクササイズをすることも。


[ダイエット]6「カロリースルーを飲んで、オンライン女子会に参戦!」

集合しての女子会がなかなか難しいので、各自好きなものを持ち寄ってオンラインで開催しています。そんなときは手軽な「カロリースルー」でダイエットをサポート!

※ ダイエット時の栄養補給

[むくみ]7「会話する時間が減ったので、メールチェック中は顔ヨガで表情筋を鍛えます!

人と話す機会が減ったので、顔がたるまないように、顔ヨガで表情筋を鍛えています。肌にハリが出てきて、くっきり出ていたほうれい線も薄くなった気が!


[健康]8「白米を玄米ごはんパックに置き換えて、手軽に栄養をチャージ!

忙しいときは、いつも食べている白米を「玄米ごはんパック」にシフト。ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なので、これ1つでしっかり栄養が摂れるのがうれしいです。


[むくみ]9「“ながらストレッチ”で仕事時間を有効利用!」

長時間座っていると、身体が硬くなってしまうので、資料チェックの時間を使って“ながらストレッチ”を実践中。特に動かすことが少ない脚や肩は念入りにほぐすようにしています。