春の不調を賢く乗り切る18の秘策【ボディケア編】

春の不調を乗り切る秘策【ボディケア編】

待ちわびた春がようやく訪れたのに、体や肌の調子が今ひとつでは気分も上がりません。
素敵な季節を満喫するための秘策を美と健康のプロに教えてもらいましょう!

教えてくれたのはこの方!

Q.14
そろそろ薄着の季節なのに、冬の間に増えた体重がもとに戻りません…。

「ダイエット※1・※2結果を出すためには食事と運動が必須ですが、大切なのは続けることと、ストレスをためないこと。あまりストイックになりすぎると続かないので、食事は3食必ず摂りましょう。夕食の前に美禅食を飲むと、食事の準備をしている間にお腹が膨れ、食べすぎを防ぐことができるのでおすすめです」 (桝田)

\オススメ商品/

美禅食 ゴマきな粉味
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入

Q.15
歓送迎会などのイベントが多く、外食する機会が多いのでダイエット※2がなかなかできません。どうしたらいいでしょうか…。

「会食などの予定がある時は前後の3日間で食事の調整をしましょう。会食が翌日であれば、今日と明後日の食事量を調整して摂取カロリーのバランスを取ってください。レコーディングダイエットもおすすめです。スマホに食事やお菓子など食べたものを記録しておくと、『きのうは摂取カロリーが多すぎたからやめておこう!』とブレーキがかかります。増えて間もない体重は比較的落ちやすいので放置せずにすぐに実践することが成功の鍵です」(高村さん)

\オススメ商品/

4D(フォーディー)
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入

Q.16
肩がこって疲れがとれない。

「気温の変化により、ぐっと肩に力が入り肩こりの原因になることも。リラックスできる40°Cくらいのぬるめのお湯に10分〜20分ほどつかりながら肩をまわしたり、マッサージをすると肩のこりがほぐれるのでおすすめです。湯船に長くつかるのが苦手な方は、お風呂上がりに保湿クリームを塗るついでに、気になる部分をマッサージするのもいいですね」 (牧野先生)

\オススメ商品/

薬用メディカルエステ
ハーバルバス
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入

Q.17
汗はかいていないのに、体のニオイが気になります。

冬から春にかけての体臭は、汗や皮脂だけの原因ではないかと思います。食生活や便秘などの理由も考えられます。リラックスすることはニオイケアの基本なので、入浴は湯舟につかる、睡眠をしっかりとることも心がけてください。人と至近距離ですごすときはさわやかなミントの香りの『カラダミント』を取り入れてみるのも効果的」 (桝田)

Q.18
背中にニキビができやすくなりました。季節と関係ありますか?

「顔同様、冬の寒さや乾燥は皮脂バランスを崩し、過剰な皮脂が毛穴につまりニキビの原因に。背中はニキビができてもケアしにくい場所なので、スプレー式のニキビ用ローションを使うのがおすすめです。普段からしっかり汚れを落とすケアや保湿ケアを行うことが背中をきれいに保つ秘訣です」 (林田)

逆さにしても使えるスプレータイプ。届きにくい背中に広範囲に吹きかけられて便利。

\オススメ商品/

薬用アクネレスピールローション
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入
※1 1食置き換えによる ※2 ダイエット時の栄養補給