グンっと引き上がったハリツヤ肌に必要なのは“うるおい”と“UVケア”〈昼のケア〉

美容ジャーナリストとして活躍する一方、家事に子育てにと多忙な中、内側から輝くような美肌をキープしていると業界でも話題の鵜飼香子さん。忙しくても今すぐ取り入れられる、年齢肌の悩みに立ち向かう秘訣を伝授いただきます!

美容ジャーナリスト
鵜飼 香子 さん

美容誌『MAQUIA』の編集者を経て、現在は大学院に通いながら美容アドバイスや化粧品のブランディングを行う。二児の母。

昼のケア
持ち歩き&こまめなケアで紫外線・乾燥から徹底防御!

「乾燥や紫外線にさらされやすい日中こそ、こまめなケアが大切。『常に何か塗っているよね』と周囲から言われるほど(笑)、自宅でも外出先でもケアしています」

AM 11:30_
香りのいいアイテムで指先も肌も癒されながらこまめに保湿

「外出先でも、とにかくこまめにうるおいをチャージ。香りがいいとテンションも上がるので、保湿アイテムは香りがあるものをチョイスすることも」

「パソコンに向かっていると指先も気になるもの。ササっと塗ってケアできる『ネイルオイルセラム』はラベンダーの香りもお気に入りです」

\ 爪には /

ネイルオイルセラム
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入

\ 顔には /

コラーゲンミスト
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入

PM 1:00_
日中のカサつきはリップクリームで保湿

「外出先での保湿ケアはリップクリームを活用。優しい肌ざわりなので、リップクリームとしてではなく、目元&口まわりの保湿スティックとして愛用」

「『トリートメントリップ』はテクスチャーが硬めなので、トントンと押し塗り。塗り終わったらリップの先をティッシュでキレイにオフ」

\ 使用したアイテム /

トリートメントリップ
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入

PM 2:00_
紫外線はたるみの大敵だから日中は2時間おきにUVケア

「乾燥だけでなく紫外線も美肌の敵。だからこそ、朝にしっかりUVケアをするのはもちろん、日中も“できることをこまめに”がおすすめです」

《POINT1》
外に出る前に頭からのスプレーでUV対策

「直接日射しを受ける髪や頭皮、首元もケアできる日焼け止めスプレーは玄関に常備。腕を伸ばして頭上からシューっと全身に振りかけるのがコツ」

髪や背中、顔や足先まで
全身丸ごとUVカット。

\ 使用したアイテム /

UVプロテクトスプレー100
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入
《POINT2》
日焼け止めは耳まわりの塗り忘れも注意

「意外と塗り忘れやすいのが耳まわり。人の視線を集めるパーツでもあるので、顔を塗る延長で耳や耳裏に日焼け止めを塗る習慣を」

《POINT3》
日が高くなる午後は高い部分を塗り直し

「日射しが上から降り注ぐ午後は、鼻や頬などの日焼けしやすいパーツをお直し。メイクを崩さないよう、トントン塗って」

《POINT4》
UVパウダーでメイクを直しつつUVケアも

「UVパウダーはメイクも直しつつUVケアもできる優秀アイテム。ティッシュで肌を軽く抑え、余分な皮脂を取ってからパウダーをオン」

「パフをこすり合わせるようにしてパウダーをよくなじませてから肌へ。ムラにならず、薄づきに仕上がります」

\ 使用したアイテム /

エンリッチリフトUVパウダーEX50
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入
次ページ
【夜のケア】じっくりお手入れできる夜は“ほぐす&浸す”お手入れを