【意外に知られていない。冬のニオイに注意!】
40代以上の女性は、男性よりニオイが強くなるって知っていましたか?

冬は汗の濃度が高いって知っていました?エアコンや重ね着による汗ムレだけでなく、更年期特有の多汗も重なり、気になるのはニオイ!そんなニオイの原因と対策法を、汗・ニオイの専門家・五味先生に教えていただきました。

教えてくれたのはこの先生
五味クリニック院長
医学博士
五味 常明 先生

心のケアと外科的手法を組み合わせる「心療外科」を提唱し、体臭・多汗治療の第一人者として雑誌やTVなどで活躍中。

「冬の時季」と「更年期」、Wの要因でニオイが強くなる!

「冬は汗の量が少ないものの、ワキ等の部分に集中して汗をかきます。しかも濃度は夏の2倍でニオイが強くなります。

さらに、高齢期になると下半身に汗をかきにくくなり、上半身に集中して汗をかく、ホットフラッシュという現象も起こってきます。更年期の女性は男性よりも臭くなることもあり、それゆえに気にしている女性は多いようです」。

そう話してくれたのは、体臭・多汗治療の専門家・五味先生。

「更年期の汗は精神的なものも大きく影響しています。“汗かくんじゃないかな~”“人に迷惑かけてしまうかも”という焦りによる精神性発汗がさらに多汗の原因になる場合も。まずは、そんな不安要因を取り除くことが効果的なのかもしれません」。

生活習慣を見直し、精神的にゆとりをもつことでニオイ対策ができます!

「精神性発汗を招くような不安要因を取り除く、という意味では制汗剤や汗ワキパッドなどで予防したり、デオドラント効果のある洗浄成分で洗い流したりすることも、気持ちにゆとりが生まれ、発汗を抑制する効果大!」。

加齢によって汗腺機能が鈍ることで、汗に含まれる臭い成分が増えるので、普段から積極的に汗をかいて汗腺機能を鍛え、汗の質を変えていきましょう。ウォーキングなどの有酸素運動や、湯船にしっかり浸かることもぜひ習慣に。

今話題の炭水化物ダイエット等の極端な食事制限は、ケトン体が発生しニオイを悪化させることに。食事はバランス良くとりましょう。ポリフェノールなどの抗酸化物質、野菜・果物に含まれるビタミンC、海藻などの水溶性の食物繊維がおすすめです。冬はそれらをお鍋にして、クエン酸が豊富な酢やレモン汁で食べるのもいいですね。

ぜひ試して、快適な冬を迎えてください。


\ おすすめ商品 /

薬用ハーバルデオドラント
ボディソープ
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入
薬用ハーバルデオドラントソープ
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入
カラダミント
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入