髪を知り尽くしたプロフェッショナルが答えます!白髪の常識『ウソ・ホント』

「どうせ白髪は黒く戻らない…」「老化現象だから仕方ない…」と思い込んでお手入れをあきらめている方は必見です!あなたの悩みの種「白髪」が黒く戻る可能性も!?

ドクターシーラボ 研究開発部長
林田 元治

スキンケア・ヘアケアの商品開発に30年以上携わり、美容の知識は右に出るものがいないほど豊富。

知っていると知らないでは髪の若々しさは大違い!

見た目年齢が10歳も上がると言われる悩みの種「白髪」。きっと鏡で見つけるたびに、耳にしたことのある白髪にまつわるウワサや情報が頭をよぎるのではないでしょうか。

「いちど白髪になったらもう戻らない…」と諦めてしまったり、「○○を食べれば黒髪になる!」とヘアケアをおろそかにしていたり…。でもそれは思い込みや勘違いかもしれません。

「実は、白髪の種類によっては黒髪に戻る可能性もあります。頭皮マッサージなどのケアを続けたり、生活習慣を見直すなど諦めないことが大切です」。

これからも長く続いていく白髪とのお付き合い。しっかり正しい知識を身につけて適切なお手入れをすることが肝心です。そして、いまある白髪は自分の好みやライフスタイルに合う白髪染めでお手入れしましょう。美しい髪色で印象が若々しくなるのでおすすめです。

あなたの知識は正しい?「白髪の真実」を解説!

黒髪に戻る白髪もある

ホント

色素細胞が一時的に活動しなくなったことによる白髪は戻ります

ホルモンバランスが乱れたり血行不良、ストレス、病気などが引き金になって生えた白髪は色素細胞が一時的に活動をお休みしている状態と考えられます。生活習慣を改善したりマッサージで頭皮の巡りを良くすることで毛根に栄養が届くようになって色素細胞が再びメラニン色素を作り始めれば黒髪に戻る可能性があります。

こんな原因の白髪なら直るかも!!


黒髪は徐々に白髪になる

ウソ

人間の髪はもともと白い。髪色の正体は「メラニン」

髪の根元には髪を作る「毛母細胞」と、髪を黒くするメラニン色素を作る「色素細胞」があります。髪は成長する過程でメラニン色素を取り込み黒くなるのですが、頭皮や毛根に栄養が届かず色素細胞の働きが衰えたり停止してしまうと白髪になるのです。

白髪のメカニズム


白髪は抜くと増える

ホント

頭皮が傷つき、周囲の黒髪まで白髪になる可能性も

髪はひとつの毛穴から何本か生えています。そのため、白髪を抜くと元気な黒髪の毛母細胞まで傷つけてしまい、白髪を増やす可能性もあります。白髪は抜かず、切る・染めるなどの対策を取りましょう。


髪は海藻を食べると黒くなる

ウソ

白髪にいいという科学的な根拠はありません

海藻類はミネラルが豊富なので美容や健康のために摂りたい食材ですが、白髪にいいという科学的根拠はありません。特定の食材をたくさん摂るより、バランスの良い食事を心がけ、生活習慣も見直しましょう。また、頭皮環境を整えるヘアケアやマッサージなど外側からのケアを取り入れることも大切です。

次ページ
正しいシャンプー方法で白髪を対策