うるおいに満ちた白肌キープの秘密とは?ご愛用者のおふたりに伺いました!

こだわりをもって美白肌を維持されているおふたり。マッサージやインナーケアなど、すぐに取り入れられるちょっとした工夫や美習慣をご紹介します。

「夫からのプレゼントがきっかけで
使い始めた『VC100ローション』。
今では定期便で欠かさず愛用中です。」

紫外線は浴びてしまうもの。
でもお手入れをすれば透明肌はキープできます。

仕事柄、日中屋外で過ごすことも多いので、紫外線を完全にシャットアウトするのは難しいのが実状です。そのため、私の紫外線対策はアフターケアが中心。浴びてしまったと思った日の夜は、お気に入りの『VC100エッセンスローションEX』を何度も丁寧に重ねづけ。お風呂上がりの顔のほてりにはマスクにローションを含ませたパックもプラスし、徹底して保湿とビタミンCケアを。さらに欠かせないのがマッサージです。秋冬になると乾燥と冷えでいつもより滞りがちに。滞りは美肌の大敵と聞いてからは、どんなに帰宅が遅くなった日もゲルを塗りながらのマッサージはサボりません。

朝晩鏡を見て、自分の手で触って日々お肌の状態を把握するのが私なりのポイント。気になる部分をチェックしておくと、ゲルを使い分けるなど自分なりにスキンケアも工夫でき、肌も整うので、楽しく続けられています。

VC100エッセンスローションEX
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入

萱野さまのこだわりポイント

帰宅が遅くなった日も
マッサージは欠かしません

マッサージはローラーを使ったり、リンパに沿って流すお手入れが中心。会報誌Ci:Loverに載っている方法を参考にすることも。

アクアコラーゲンゲル
エンリッチリフトEX お得な120g
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入
肌が乾燥しやすいので
水分補給もこまめに

秋から冬にかけては肌が乾燥しがちなので、水分をこまめに摂って体内も水分不足にならないよう意識しています。

野菜やフルーツでビタミン補給も

季節のフルーツでビタミンを補給したり、野菜を中心とした食事にするよう意識しています。

【毎日使う日焼け止め】
萱野さまは「エンリッチUV派」

「基本はシンプルケア。
大好きな『377美容液』は10年以上愛用しています」

基本はシンプルケア。
いざというときはスペシャルケアで準備万端に!

以前はゲルひとつのシンプルケアでしたが、40代半ばから肌ぐもりが気になり始め、今は『VC100エッセンスローションEX』と『スーパーホワイト377VC』、『アクアコラーゲンゲル』の3つが定番。ゲルは季節によって金のリフトゲルと美白ゲルを使い分けていますが、この時季は美白ゲル一択です。さらに、週に一度は『ゴールドピール』で角質ケアも。お手入れ後のスベスベ感がとても気持ちよく、何度も触りたくなる肌になります。

これらの定番に加え、お肌の調子に合わせてさらにスペシャルケアを取り入れることも。自分なりにカスタマイズできるのも、ドクターシーラボ商品を使い続けられる秘訣です。

先日20年ぶりに昔のママ友と会ったのですが、「変わらないね!変わらないどころかキレイになったんじゃない?」と言われて。嬉しかったですし、お手入れをちゃんとしていてよかったと改めて感じました。

伊瀬さまのこだわりポイント

『WHITE377』歴10年
これだけは欠かせません
スーパーホワイト377VC
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入

ピンポイントで集中ケアできるのが嬉しくて。このままキープしたいので、『ゴールドピール』で定期的な角質ケアと併せ、頼りになるお守り的存在として使い続けています。

エンリッチリフト
ゴールドピール
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入
毎日飲むサプリメントは
食卓に置いて習慣に

『VC6000マルチビタミン』と『すっぽんプラセンタ』がお気に入りで、毎日欠かさず飲んでいます。

VC6000マルチビタミン
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入
すっぽんプラセンタ
ドクターシーラボ公式オンラインショップで購入
【毎日使う日焼け止め】
伊瀬さまは「マイルドUV派」
* パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(整肌成分)