気づいてないのは私だけ?あなたの“背中ニキビ”見られてます!

「背中は服で隠せるから」と油断していると、実は他人にはしっかり見えているもの。
背中ニキビをケアして、自信の持てる後ろ姿を目指しましょう。

■ドクターシーラボ調べ

まさに死角!
こんなとき、あなたの背中、見られています!

さまざまなシチュエーションで人目にさらされている背中。
「見えていないのは自分だけ」ということも。

背中ニキビはカビ菌の一種、マラセチア菌が原因です!

顔とは違い、自分では見えづらい位置にできる背中ニキビは気づきにくくケアが後回しになりがち。
放置したり誤った自己流ケアで悪化させてしまうことも。

そうなる前に、まず知ってほしいのが、「背中ニキビは、顔のニキビとは原因が異なる」ということ。
顔のニキビは、医学的には「尋常性座瘡(じんじょうせいざしょう)」といって、アクネ菌という細菌の一種の増殖によるもの。

一方、背中ニキビはカビと同じ真菌の一種、マラセチア菌が毛穴の中で繁殖し、炎症を起こす「マラセチア毛包炎」という病名。
毛穴のある場所に、赤く小さなプツプツが均一にできるのが特徴です。

シャンプーのすすぎ残しはNG!

湿気を好み、皮脂をエサに繁殖するマラセチア菌にとって、身体のなかでも角質が厚く毛穴詰まりを起こしやすい背中は格好の“繁殖ゾーン”。
増殖を抑えるには、汗による蒸れで雑菌が繁殖しないよう、外出時には体温調節しやすい服装を。

また、汗をかいたらこまめに拭きとるなど肌を清潔に保つことが大切です。
シャンプーなどのすすぎ残しが原因で背中ニキビができることもあるので、洗髪後は髪も背中もしっかりすすぎましょう。

また、皮脂の過剰分泌を招く糖質の摂り過ぎやストレスケアも心がけながら、ニキビに負けないすこやかな肌環境を目指しましょう。

VOICE

女性の背中ニキビ、男性はどう見てる?

編集部では「女性の背中ニキビをたまたま見てしまった時、どう感じたか?」を男性に取材。さまざまな声が返ってきました。

次ページ|手軽にできる背中ニキビケア!