今、始めれば間に合います!夏の紫外線ダメージが シミになる前に! だから今こそ!美白強化月間。

「紫外線のピークは去ったから…」と美白ケアの手を抜いていませんか?

夏に受けた紫外線ダメージが、シミとなって現れるのはむしろこれから。
肌内でくすぶるメラニンや停滞した肌機能に対処できるかどうかで肌の未来は変わっていきます。

シミ・くすみのない“白玉ツヤ肌”は今の美白ケア次第です!

秋は美白の落とし穴!


なんと3人に1人が
秋に美白ケアをやめてしまう!

美白に関する調査で「美白ケアをしている」と回答した人に、季節ごとの意識の変化を聞くと、3人に1人が秋に美白ケアをやめているという衝撃の結果に。

「秋は日差しが弱いから」「保湿のほうが重要」など、季節的にスキンケアにおける美白ケアの意識の低下が理由のよう。

■オールアバウト・ドクターシーラボ共同調査
2015年9月9日発表

秋になると

UVケアをしなくなる!

一年中UVケアするという人が半数いる一方、秋になると日焼け止めの使用をやめてしまう人が35%も存在。
日差しが落ち着くと紫外線の脅威を忘れがちになることを示す結果に。

■ドクターシーラボ調べ
Webアンケート(n=4,280)

でも実は…

夏の紫外線ダメージがシミになる前に美白ケアで白玉ツヤ肌を目指しましょう!!

次のページ
白玉ツヤ肌アプローチ1 『超吸収型ビタミンC』のご紹介!