飛躍的な進化を遂げた世界初!浸透発酵コラーゲン

筋肉や骨など人体のあらゆる部位に存在するコラーゲン。
肌の奥、真皮では約70%を占め、肌のハリ・弾力を支えることから、若々しく美しい肌を維持するために不可欠な成分です。
そんなコラーゲンですが、20歳頃をピークに加齢とともに減少、質も低下。ゆえに、効率的に補っていかなくてはなりません。

今回、コラーゲンを効率的に補うために、注目したのが”発酵”という技術です。
加水分解コラーゲンという、これまで最も分子が小さく、浸透するとされていたコラーゲンにコウジ菌とカゼイ菌を加えて発酵させることで、より低分子化させ、さらなる肌への浸透を実現しました。
また、従来のコラーゲンでは期待できなかったパフォーマンスを引き出すことにも成功。
コラーゲンが持つ美肌効果の可能性が一気に広がったのです。
それが、世界初『浸透発酵コラーゲン』です。

研究の結果、わかったことがもうひとつ。
『浸透発酵コラーゲン』は『100倍浸透ビタミンC(APPS)』と非常に相性がいいということです。
そもそもビタミンCとコラーゲンは密接な関係があります。
コラーゲン産生にはビタミンCが不可欠ですし、またビタミンCはコラーゲン等を産生する線維芽細胞の増殖や働きを手助けします。

世界初の『浸透発酵コラーゲン』と驚異的な『100倍浸透ビタミンC(APPS)』を組み合わせることで、驚くべき美肌効果を実現できるのです。

これが発酵させたコラーゲンのパワー!

健康に良いと話題の”発酵”。これまで最も浸透力が高いとされていた加水分解コラーゲンが発酵により、アミノ酸レベルに分解されるため浸透力が増し、肌が求めるうるおいと栄養を効率的に補給できます。世界初「浸透発酵コラーゲン」の驚くべき保湿力は、化粧品原料業界からも熱い注目を浴びています。